◇感情を持った神様は、いない? いいえ、私たちの心の中にいます。というチョ〜個人的な仮説◇


この論理でいくと、「神はその人が乗り超えられない試練は与えない」の言葉の意味が違ってくる。私たちの中の神(という名の良心のカタマリ)は、時々間違った判断をして、自分には乗り越えられない試練を自分に与えちゃってるのかな? 「神(自分の中の良心のカタマリ)は本人に乗り越えられない試練を、まちがえて時々与えちゃってる。なぜなら分霊である私たちはどこまでも分霊に過ぎず完璧ではないから。宇宙は神の分霊である私たち一人一人が力を合わせて作ったのだとしたら、一人の力だけでは判断ミスもする」って説もいいかもね。

正直いって、わかんない。感情を持った神はやっぱり存在するのかもしんないし、その上で、人類の価値観では理解できないようなもっとハイレベルな意味を込めた修行を与えてもらってるのかもしんないしー。んなこと誰にもわかんないよね。


Home