霊界について真面目に勉強するページ

魂としてまだ駆け出しのヒヨッコの私が、霊界研究を始めて、参考になった文献を元に考察するページ

大きな病気をせず、ケガもせず、体に障害が無く、楽器の演奏や鑑賞を何不自由なく存分に堪能できるのなら、それだけで神様や守護霊さんに感謝したいし、精神的な苦悶など、とても小さなことに思えてくる。

父から得た、生き方のヒント



人は死んだらどうなるの?

はじめに

死の瞬間の様子

中間境で幽体を調整

夢幻界(幽界)へ

エイドスの世界(色彩界)へ

本格的に霊界へ上がり類魂と合流

最終到達地・超越界(神界)へ

再生(生まれ変わり)について

睡眠中の出来事について

最大の過ち・自殺について

  ─── 備考 ───

宇宙は我々一人一人が力を合わせて作った・・・?

「試練や褒美を与える神というのはいなくて、ただ因果律が機械的に働いているだけであり、じゃぁ神様はいないの?っていうと、そうじゃなくて、私たち一人一人が神そのもの」という、チョ〜個人的な仮説。


人として正しい生き方って何?

はじめに

「スピリチュアリズム入門」から

「続・スピリチュアリズム入門」から

「500に及ぶあの世からの現地報告」から

「ジュリアの音信」から

「ブルーアイランド」から

「永遠の大道」から

「個人的存在の彼方」から

「シルバーバーチは語る」から

「シルバーバーチの霊訓(全3巻)」から

「『霊との対話』天国と地獄」から

「霊の書」から

「霊媒の書」から

「インペレーターの霊訓(全2巻)」から

「死後世界地図(全3巻)」から

「日本編 - 死後世界地図」から

「スウェーデンボルグの霊界からの手記(全2巻)」から

「エンサイクロペディア大霊界 - 月の巻」から

「人間として正しい生き方って何?」の自分なりのまとめ


 

(↓以下は完全に私事なので読まなくていいです)

ちょっと砕けた感じな、霊界研究を土台とした自分語り

前世と今世の間の霊界で何をしていたか推測してみる

実録になるであろう霊界での仕事を随筆にしてみた

現世の母を、来世で息子として生み育てたい

星一徹と飛雄馬の会話パロ

 

霊界での女性化願望

霊的に女性なこと、GID(性同一性障害)、男性恐怖症、霊界での彼氏について

 

霊界での幼女化願望

幼女化願望の詳細

霊界で幼女の姿になる方法

 

夢日記や独り言の過去ログ

見た夢の内容と分析・過去ログ

独り言・過去ログ

 

霊界と関係のあるアニメ(と個人的に思ってる)

「花の魔法使いマリーベル」について

「ムカムカパラダイス」について

─── 備考 ───

肉食について

実話:とある友人の前世

所有している魔女っ子おもちゃ&グッズ

Fさんから頂いたイラスト


2023/01/03

https://twitter.com/saxfather/status/1610052074204717061

お、この情報が本当ならば独身男性の私は66歳くらいで死ねるかも、ってことか。あと〇年くらい生きれば、やっと念願の霊界に行ける? しめしめ、そうなればいいな。
もうほんとに1日でも早く霊界に行きたくてしょーがないんだよ。霊界研究を始めた18年前からずーっとそう思ってる。

霊界に行ったら誰もいない山奥の大自然の中の小さな一軒家に住んで、1日中ピッコロとファイフを吹くんだ〜。霊界は本当に自由な素晴らしい所だから、もう死ぬのが楽しみでワクワクしちゃう。
霊界では、私生活は山奥での笛吹きばっかりやって、仕事は下の界層の霊たちを救ったり地上の人を陰ながら守ったりする人助けの仕事をしたい。それが夢。

丹波さんの言葉を借りて
「死ぬのが楽しみだ〜!」

独身男性と書きましたが、体は男でも心は昔からけっこう女入ってます(←女アピールうざい?)


Home