◇2013年◇


2013/12/30(更新)

「私の願望」のコーナーに「霊界での彼氏について」というページを追加しました。私の今生での性別やGIDのことや心の中を全て知っていて、その上で私の幼女化願望も受け入れてくれて、それも全部ひっくるめて、私を「彼女」として扱ってくれる、そんな人が出来たらいいなーと思います。


2013/12/28(更新)

ティンホイッスルの入手法」「世界中のティンホイッスルサイト」「オーバートンの入手法」「三つ目の愛用はディクソン1ピース(ABSタイプ)」の各ページに、「Dixon製品正規取扱店 Celtic Music」と「Big Whistle」へのリンクを追加しました。

特に「Dixon製品正規取扱店 Celtic Music」はディクソン製品正規取扱店だけあって、ディクソンのラインナップがかなり豊富です。他にも、ジェネレーション、スザート、フィードグ、オーク、アコーン、ウォルトン、クラーク、ショウなど、いろんなメーカーのティンホイッスルを取り揃えているようです。


2013/12/26(更新&雑記)

JASRACからの許諾がやっと降りたので、「ティンホイッスル演奏と宗次郎」のコーナーに、宗次郎の曲をティンホイッスルで演奏した演奏音源をアップしました。左のメニューからご覧ください。演奏音源は何年も前に録音したものですけど、「何年も前の演奏とはいえ我ながらこの曲は聴くに堪えないなぁ」という曲は、今後時間のある時を見計らって新しい演奏音源に差し替えていくつもりです。なお、「はじめに:演奏音源を聴ける条件」にも書いていますけど、諸々の事情で演奏音源はIEでしか聴けません。ごめんなさい。なお、bgsoundタグを使っているために、音源のダウンロードに少々時間がかかる(長い場合は10秒くらいかかる)ことがあります。ご了承ください。

----------

激しくどーでもいいことなんですけど、利き腕について。

私は基本的には右利きなんですけど、部分的に左利きです。お箸を持つ時やペンを持つ時は右で持つんですけど、食器洗いの時はタワシやスポンジを左手で持ちますし、それ以外でも気が付かないうちに左手で作業していることが多いです。細かい作業は右手で、大雑把な作業は左手でやったほうがやりやすいんです。ちなみに、パソコンのマウスを左利き設定にして左手で使っていた時期も多くて、何の違和感もなく平気で使っていました。今は机のスペースの都合上、右利き設定で右手で使ってますけどね。ちょっとだけ両利き入ってるかなーというカンジです。

それで思い出したんですよ。ビートルズやベンチャーズのコピーバンドをやっていた時代に、私はドラム担当だったんですけど、当時のメンバーの一人であるAさん(男性)が言うには、

今思えば、彼は冗談で言っていたのかもしれませんね。でも話してて楽しい人だったなー。バンドをヤメて以来音信不通だけど、今元気でやってるのかなー。

あと、手じゃないんですけど、オートマの車を運転する時には、常時左足ブレーキを使っています。車の免許を取ってから割とすぐに覚えちゃって、左足ブレーキに慣れちゃうと逆に右足でブレーキを踏むことにすごく違和感を感じるほどです。足も両利きが入ってるのかなー?

関連したハナシで、まだF1マシンがマニュアルオンリーでクラッチペダルがあって、左足でクラッチを踏んでいた時代、ニキ・ラウダという人物が活躍していました。

その元F1レーサーのニキ・ラウダが数年前に「左足ブレーキのすすめ」っていう本を出していましたね。乗用車の運転で左足ブレーキを完全にマスターすると、そのほうが、パニックブレーキ時のペダル踏み換えのタイムロスを無くせて制動距離を短縮できて、右足でブレーキを踏むよりも安全なんだとか。そのためには常時ブレーキペダルの真上に左足を浮かせておく必要がありますけど、元F1レーサーが言うと重みがあるなーと。

あ、練習は自己責任でお願いします。あくまでも「左足ブレーキを完全にマスターすると」というニキ・ラウダの但し書きが付いてますし、教習所の教官はこんなこと絶対に奨めてこないと思うので。くれぐれも安全な状況下で練習してくださいませ。

以上、私は左脳が発達してるのか右脳が発達してるのか、よく解らないというハナシでした。


2013/12/23(更新&雑記)

「変身したい姿のイラスト」>「Fさんから頂いたイラスト」のページに、今回頂いたイラストを追加させていただきました。「お留守番めあちゃん」だそうです。マジすっごくかわいいーーー!! こんな可愛らしい幼女になれるように、今後もいろいろ頑張りたいです。Fさん、本当にありがとうございました。メールの返事は、もうちょっと待っててくださいませ。

----------

えっと、実は今、JASRACに演奏音源アップのための許諾申請を出してるところでして、申請は終わったんですけど、一週間くらい経ってもまだ許諾通知が来てません。年末でJASRACも忙しいのかな? 以前申請した時はこんなに日数かかったっけかな? 覚えてないや。なんせ、めあちゃん三歩歩いたら忘れる鳥頭だからー(Fさん、いつもイラストありがとうございます)。

演奏音源は何年も前に録音した、オカリナ奏者の宗次郎の曲をティンホイッスルで吹いた音源なんですけどね、はい、ここ数年間は音源アップしてなかったけど、またアップしたくなっちゃいまして。で、今後少しずつ新しい演奏音源に差し替えていきたいと思ってます。数年前の演奏の中には我ながら「この曲は聴くに堪えないなぁ」という部分もあるので、まずはそういう曲から差し替えていきたいなーと。だからJASRACさーん、早く許諾通知くださーい。

まさか、「こんな変なサイトに全うな音楽を載せるのはけしからん」とか言って許諾くれなかったりして(笑)。いやそれは冗談ですけど。

で、その後、いつになるかは解らないんですけど、いつかは「花の魔法使いマリーベル」で流れている曲もアップしていきたいと思っています。宗次郎の曲は全部耳コピーですけど、マリーベルの曲も耳コピーしたいので、メロディがハッキリ聞こえるようにしたいから、サントラCD「マリーベルと歌おう」、注文しちゃいました。前から欲しかったんですよコレ。演奏練習用としても欲しかったし、純粋に大好きな音楽だからカーステとかウォークマンとかでBGMにしたいとも思っていたので。早く届かないかなー。楽しみです。


2013/12/14(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。4歳くらいの幼女の心になっていて、向かいには「ウルトラゾーン・チャンネル ケムール人走る」に出演していた4歳当時の藤井杏奈さんが居て、私は彼女とソックリの姿と身なりをしていて、そして私はその姿で藤井さんとは別れて、今度はその姿でネット友人のFさんと一緒に遊んでいた夢。普段から幽体のバイブレーションを上げておきたいものです。

最近よくFさんが夢に出てくるなー。「早く霊界で会いたい」という気持ちが強いんだと思います。


2013/12/01(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さい女の子の心と姿と声になっていて、髪の毛をセミロングに近いおかっぱの前髪ぱっつん(目が隠れそうなくらいギリギリまで伸ばした状態)にして、女児用のアップリケがたくさん付いた赤白ツートンの服(胴体とスカートの部分が赤で袖とスカートのフリルの部分が白い、とっても可愛らしい子供服)を着て、真っ青な草むらのトンネルを全速力で走り抜けて、トンネルの外に出た時、そこは何とも言い様がない幻想的な雰囲気の広がる、まるでマリーベルの花魔法界の空気を真っ青にしたような風景の村が広がっていた夢と、Fさんと空港で会った夢。どちらも嬉しい夢でした。

----------

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。地獄界に居る、救ってあげたい人に向けた言葉です。


2013/11/30(更新)

「変身したい姿のイラスト」>「Fさんから頂いたイラスト」のページに、今回頂いたイラストを追加させていただきました。「お祈りしているめあ」です。Fさん、ありがとうございました〜。とっても嬉しいです。


2013/11/29(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。心は普段通り成人女性の心だったけど、姿は4歳くらいの幼女の姿になっていて、髪の毛をなぜか両脇と後ろで縛ってトリプルテールにしていて、緑色のオーバーオールのような服を着て、真夜中の雪化粧の街中をピョンピョンはしゃぎながら走り回った夢。霊界で「リアルめあちゃん」になれればいいなーと思っています。


2013/11/28(更新&雑記)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿と声になっていて、「花の魔法使いマリーベル」に出てくる妖精が着ているような緑色のかわいい服を着ていて、服は女の子用の服でスカートタイプで、背中に小さな翼が生えていて、翼を羽ばたかせて空を飛んでいた夢。最近めっちゃマリーベルのアニメにハマっているので、その影響が出たようです。

------------

最近、「めあちゃん」というキーワードでウチに来られる人がいらっしゃるようで、実際はペットの名前とか女の子の名前とかで検索されているんでしょうけど、なんだか無性に嬉しい(笑)。と思って試しに「めあちゃん」でググってみたらウチがトップじゃないですか!(笑) そりゃ来られますわ(笑)。でもウチみたいなサイトがトップでいいんだろうか…。


2013/11/16(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。「花の魔法使いマリーベル」のマリーベルの姿と声になって、空中に浮いて、フラワーステッキを振り回して、「マリリン・ベルルン・リンリンリーーーン! イバラさんたち、私を守ってー!」と言ったら、フラワーステッキの先からイバラがたくさん出てきた夢。霊界は自由な発想の世界ですから、マリーベルのような「大人としての愛と英知を持っていて、無邪気で可愛らしい幼女の心を併せ持っている」、そんな4歳幼女が存在しても、ちっともおかしくはないんです。だから心の修行を頑張れるんです。


2013/11/10(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。心はいつもどおり女性の心で、姿と声は「花の魔法使いマリーベル」のマリーベルになっていて、数人の仲間と一緒に同じ部屋に居て、突然大きな地震が来て、部屋の天井が崩れてきたので、私は「マリリン・ベルルン・リンリンリーン、私を身代わりにしてみんなを守ってー!」と叫んだら、不思議なことに私の体は部屋の床面積くらいの大きいカーペットのような姿に変わって、崩落してくる天井板を受け止めて、みんなを守った夢。幼女化願望の土台である「心作り」としては、大変意義のある夢でした。


2013/11/07(更新)

「変身したい姿のイラスト」>「Fさんから頂いたイラスト」のページに、今回頂いたイラストを追加させていただきました。「めあちゃん絵描き歌」だそうです。Fさん、ホントにありがとうございました。嬉しいです〜!


2013/11/01(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。男の姿のままだったけど、心はいつもどおり女性の心で、見知らぬガタイのいい女性からライフルで撃たれて、意識が遠のいていく時に、「次回の再生では可愛らしい女の子に生まれることができますように! 絶対絶対お願いします! 神様!!」と強く祈りながら死んだ夢。分析はかなり思慮深い長文になりました。今の類魂グループから抜け出せるように頑張ろうと思わされた夢でした。


2013/10/24(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。セミロングの女子高生くらいの心と姿になっていて、どんな服装だったかは覚えていないんですけど、蒸気機関車に轢かれて全身血だらけになり、息も絶え絶えでうめいていた夢。「新しい自分になれるチャンスのしるし」だと思い、かなり思慮深い夢になりました。

同じ内容を、「幼女化願望のためのお祈り」の最下部にコピペしました。心の整理という意味で。


2013/10/22(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。おとといと昨日の夢日記をまとめてアップしました(おとといの分はアップし忘れてたので)。4〜5歳の幼女の心と姿になって仲間と会話していた夢と、自分自身の「幼女の心」によって形成される幼女の姿を、仲間から「見本」として見せてもらったのかもしれない夢。かなりノーテンキな分析っぽいと思われるかもしれないけど、ま、いっか。


2013/10/17(更新)

最大の過ち・自殺について」のページの下のほうに加筆しました。イジメや嫌がらせのせいで自殺を考えている人に向けたメッセージです。


2013/10/15(更新)

最大の過ち・自殺について」のページの最下部に加筆しました。近所で電車に飛び込んで自殺した中学生のことを思い、「自殺した本人がいちばん大変だけど、遺族の人生は精神面でも賠償金関係でもメチャクチャになる。やっぱり、自殺はいちばんやってはいけないことだ」と思い、加筆させていただきました。

ちなみに、「最大の過ち・自殺について」のページは

http://eidos.mea.jp/beyond/beyond-remarks03.htm

↑のURLからも見れるようにしました。以前のサイト「Eidos」の古いディープリンクURL(要するに上記のURL)がネットで紹介されたログが今でも残っている様子だからです。せっかく過去に「自殺についてのヤバさ」を紹介していただいたのに、URLが変わってページが見れないのでは申し訳ないし、何よりも、一人でも多くの人に「自殺についてのヤバさ」を知ってほしいという願いからです。そういう理由で古いURLのページを復活させた次第です。

そういうことで、改めてお礼を。過去にあのページを紹介してくださった方々、ありがとうございました。少しでもチカラになれれば幸いです。


2013/10/10(更新)

「変身したい姿のイラスト」>「Fさんから頂いたイラスト」のページを作りました。人生相談や雑談などでお世話になっている人で、お互いに勉強し合っています。幼女「めあ」のイラストを、とっても可愛らしく描いてくださって嬉しいです。サイトにアップすることができて、よかったです。Fさん、本当にありがとうございます。


2013/10/09(雑記)

雑記と言うとなんだか適当な文書というイメージがありますけど、今回は大真面目です。

老神心霊研究所さんの2013/10/08のログに書いてある、精神統一の結果得た、老神いさおさんの守護霊さん(だったかしら?)のアドバイスを引用させていただきます。もちろん誰へのアドバイスなのかは解りませんけど、「なるほどな〜。そうだよな〜」と共感したので。

ストレス・・・『その人の持って生まれた義務を、少しでも楽に、少しでも楽しく果たせるようにお助けください。』・・・祈りはかくあるべきです。

うん、改めて思いました。人生での試練はその人が魂の成長のために選んで生まれてきたものだから、基本的にはその人が乗り越えられるように「がんばれ」と励ますのがいいんでしょうけど、精神的に参っている・弱っている人に対して「がんばれ」は禁句ですし、相手にはプレッシャーだけを与えて更にストレスを溜めさせてしまうだけですし、そうなると「がんばれ」と言ったほうの自己満足に過ぎなくなります。

だから、引用文のように、その人が試練を少しでもラクに楽しく通過できるように、試練を試練と思わないほどに精神的な負担が軽くなるように祈ってあげることが大事だと思いました。

老神心霊研究所さんの言葉は、日々の生活の心のありかたについて参考になることが多いです。


2013/10/08(雑記)

昨夜遅く、いつものように社用車を運転していて、角っこにコンビニがある交差点で信号待ちをしてたんですけど、コンビニの駐車場に居たカップルらしき二人組みがこっちを見ながら

って…。

まぁ確かに髪の毛がだいぶ伸びてきて後ろで縛っているんですけど、っていうか前回ショートカットにした時の状態のままダラダラとだらしなく伸ばしているだけなんですけど、当時眉毛の上でカットした前髪がだいぶ伸びて横に流れてアゴ辺りにまで伸びてきて、んで後ろの部分は別個に縛っているものだから、わかつきめぐみさんの「グレイテストな私達」の雀原さつき(通称「ちゅんちゅん」)の髪型にちょっと似てます。要するに

(←大昔に描いた絵)

の前髪をもっと伸ばして左右に分けて真ん中をデコ出ししたような状態です。だから女性に見えたのかもしれません。更に、普段からの女性の心が顔つきや表情に出ていたのだと思います。実際、女性的なことを思っている時ほど女性に間違われやすいので、そういうオーラを発しているんでしょうね。

で、その交差点を青信号で発進した後の私は、嬉しさのあまり一人でニヤニヤしていました。高校時代から続いてきた「女性に間違われることが心底嬉しい」という心境は、今でも同じですね。

でも、いくら遠くから短時間見ただけとはいえ、さすがに「女の子」は誉めすぎです。いくら普段から7〜8年分くらい若く見られることが多いとはいえ、実際は「おばちゃん」ですから。え、違う?(笑)


2013/10/05(更新&雑記)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。4歳くらいの幼女の心と姿になっていて、ピンクのチェック柄のノースリーブのワンピースを着ていて、仲間と一緒に山奥の道を歩いていて、急におしっこがしたくなり、仲間の元を離れて山の公衆トイレを探して一人で峠道を走り回ったけど、結果的に仕方なく道端でした夢。恥ずかしかったけど、修行の成果が更に出てきてる? 今後もがんばります。

----------

「マイナビ・ウーマン」より。

女子が思う悲劇のヒロインを気取る女子「悲しい顔」「大声で『さむーい』」
http://woman.mynavi.jp/article/130813-032/

やばい、当てはまる部分がある(笑)。え? 女子じゃないって? まーそう言わずに。

でも、最後の、「悲劇のヒロインを演じることによって、心の傷を癒やしているのかもしれません。たまには付き合ってあげてもいいのかも?」という部分には、ちょっと救われました。いや、演じているワケじゃなくて地でいってるだけなんですけど、自覚が無いほうがマズイのかなー。


2013/10/04(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。小学校一年生くらいの女の子の心と姿になっていて、髪の毛はセミロングで前髪をギリギリまで下ろしていて、黒地に白い水玉が入ったノースリーブのワンピースという身なりで、夜道を歩いていた夢。時間が無くてプライベートで「幼女なりきり練習」ができない分、仕事中に思いっきり練習できる環境なのは嬉しいです。


2013/10/03(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていて、おかっぱ頭で、黄色いワンピース水着を着て、海の浜辺で遊んでいて、浜辺から一段上がった塀に登る時に、塀の上に居た男性に手を引かれて、私はちっちゃい女の子の声で「よいしょっ」と言いながら塀に登った夢。お祈りも大事だけど、日ごろの心のあり方のほうがもっと大事だと思いました。


2013/09/30(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。なぜ私が、ちっちゃい子に対して「さん」付けをするか、今まで謎だったことでしょう。その謎が解き明かされる?


2013/09/28(更新)

「変身したい姿のイラスト」に、絵を一枚追加しました。「花の魔法使いマリーベル」の「がんばれ!タンバリン」でマリーベルとタンバリンが仲直りするシーンを見て、泣いてるところです。ひっさびさに絵を描いたのでちょっとデッサン狂ってますけどご容赦を。

ついでに、「私の願望」>「花の魔法使いマリーベルについて」のページに今回と同じ絵を載せて、ちょっと加筆しました。


2013/09/16(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。今回の台風の中での仕事で思ったこと。神様の愛を感じました。


2013/09/15(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。女子高生くらいの心と姿になっていて、髪の毛はストレートのセミロングで、ワンピースタイプのスカート付きの白い水着を着ていて、向かいには母が居たんだけど、母は20代前半くらの年齢にまで若返っていて、年齢的にはまるで私の姉のように見えて、私は「おかーさん、私のお姉ちゃんみたいだね。私お姉ちゃんが欲しかったんだ。遊んでよ、ね?」と言って母と遊んだ夢。今回の夢は、どういう心境が夢になって現れたのかサッパリ解りません。謎です。


2013/09/13(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。夢での姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、ネット友人(女性)とリアルで会っていて、顔も知らないのになぜか彼女だと解って、一緒にドライブしたり、街中を歩き回ったり、草原を駆け回ったりして遊んだ夢。私の背がだいぶ低かったことが、かなーり興味深いです。


2013/09/03(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていて、「さんまのまんま」に初出演した時の6歳当時の芦田愛菜さんのように、とにかく明るくて笑い上戸な女の子になっていて、会話の中で、番組でさんまさんが「愛菜ちゃん、お母さん大好きなんだ。他のお母さんに比べて、どこがいいの?」と聞かれて、「んふふふふっ」と含み笑いした彼女と全く同じような笑い方をして、彼女と同じような性格になっていた夢。普段から幼女の心でやっている一人芝居のセリフが夢に出てきたようです。幼女の心になると、自然に無邪気で明るい性格になりますね。いいことですわ。


2013/08/29(更新)

「霊的真理を求めて」>「ジュリアの音信から」の真ん中辺りに加筆しました。最重要部分は大きな字で強調しています。やっぱり「愛こそは天国へのカギ」「愛こそ最強」なんですよね。


2013/08/26(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。4歳くらいの幼女の心と姿になっていて、赤いチェック柄のワンピースを着ていて、髪型はたぶんツインテールで、誰かにくすぐられて、床か地面に転がって笑い転げていた夢。極端なストイック精神に走らない、精神的にバランスの取れた生活、これを意識しながらちょっと様子を見てみます。


2013/08/25(更新)

私は霊的に女性」の最下部に加筆しました。昔の私は、髪の毛が腰までありました。その時の写真も載せました。髪の毛を伸ばした時の安心感・安堵感といったらハンパじゃありません。やっぱり私は人間的にも霊的にも女性なのです。自覚ありまくりです。


2013/08/24(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。4〜5歳の幼女の心と姿になっていて、おかっぱ頭っぽい髪型にして、細かい赤の斑点が入ったワンピースを着ていて、何人もの兄弟姉妹の下から二番目という設定で、末っ子は妹で、そして一つ上の姉と私と妹の三人で輪を作って遊んだ夢。兄弟姉妹は全員アジア系の顔立ちと体つきだったんですけど、私は完全に日本人の幼女の顔立ちと体つきをしていました。ここ数日間肉欲に負けがちな生活を送っているのに、幼女になった夢を見るとは、夢のシステムを含めた霊界の法則って、すっごく深いです。


2013/08/23(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。山奥で眠っていて、自分が死んだことを自覚していて、「これから宜しくお願いしまーーーす!」と神様に挨拶した夢。心の傷を癒すために「幼女の心になってお祈り」をしたことが、今回の夢に繋がったんじゃないかと思います。普段のお祈りは敬語口調で内容も大人っぽいんですけど、今後も心が傷ついた時には、この「幼女の心になってお祈り」をしていきます。


2013/08/22(更新)

GID(性同一性障害)を考える」の最下部に加筆しました。前世の心と、今生の幼稚園時代から中学一年辺りまでの時代の心について。どちらも残虐性についてです。私の本格的な心の修行は、まだ始めてから一年ちょっとなので、要するに修行を始めたばっかりの未熟者なので、大目に見ていただければ幸いです。サイトの随所でエラソーに霊的真理を語っているように見えるでしょうけど、それも全部自戒を込めて、自分に強く言い聞かせることも兼ねて書いていることを付け加えておきます。要するに上から目線で書いているのではない、ということです。そこのところを、ご理解ください。


2013/08/18(更新)

私は霊的に女性」の最下部に加筆しました。「幼女の視点から見た、素敵なお父さんのような存在」がほしいですね。ただのオヤジ好きなのか父性愛に飢えているのかは解りませんけど。


2013/08/13(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。最初のうちは幼稚園時代の自分の心と姿で、幼児用の補助輪付き自転車に乗っていて田んぼ道を走っていて、カーブを曲がりきれずに田んぼに落っこちちゃって、その直後、なぜか幼女(女子園児)の心と姿になっていて、白いブラウスにグレーの釣りスカートという身なりをして、田んぼの中でしゃがみ込んで放心していた夢。幼女の心はまだまだ不安定なので、今後も毎日コツコツ修行がんばります。

夢幻界(幽界)へ」の真ん中辺りに加筆しました。外見や結果だけで判断する、盲目的なエリート思考というのは、全く愛に欠けていて、ロクな人間性を作りません。愛に溢れていて謙虚に学ぶ姿勢のエリート思考ならばいいのですけど…。


2013/08/10(更新)

おととい、「幼女化願望のためのお祈り」の中間部に書いた文章を同じページの最下部に移動して、更に、攻撃を受けたために食らった精神的ダメージを緩和・消滅させるために「幼女の心になって相手を許してあげる」時の口調と声について加筆しました。あの口調は、大人の心モードで読むとかなり恥ずかしいですけど、幼女の心モードの間は真剣なんですよ。


2013/08/09(更新)

私の男性恐怖症について」の最下部に加筆しました。小学校低学年の頃の出来事が根本的な原因である可能性が高いけど、今は書けません。代わりにといってはなんですけど、その出来事の他に、男性恐怖症の原因の一部と思われるものを発見しました。

「霊的真理を求めて」>「はじめに」の最下部に加筆しました。あのコーナーの目的は、霊的真理を教えるというよりは、「私もまだまだ修行中の身なので、一緒に勉強して向上していきましょう」という感覚です。ですので決して上から目線で書いているのではないので、誤解されないでくださいね。


2013/08/08(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の中間部に加筆しました。最近になってハッキリ解ったことです。探していただくのはめんどくさいかもなので、今回は加筆部分をコピペします。

−−−−−−−コピペここから−−−−−−−

それと不思議なことに、

私が神様を強く信じれば信じるほど、愛に生きることを強く誓えば誓うほど、低級霊の攻撃がどんどん激しくなる

ことがハッキリと解りました。詳しく書くと長くなるので端折りますけど事実なんです。低級霊はいろんな方法で私の心を挫けさせるようなことをしてきます。時には生きている人間を操り人形にして物理的な攻撃(主に言葉の暴力や騒音の暴力)まで盛んにしてくるんです。こういうことは体験した者じゃないと理解できないことでしょうから、あえて詳しくは書かないでおきます。だって理解できない人からは「気のせい」「統合失調症」と言われて終わりですから。私もそういう人たちは最初から相手にしません。

思うに、私がそういう清い生き方を決意すればするほど、低級霊は憎しみの感情が強くなるのは間違いなさそうです。低級霊は悪を好み善を憎んでいますから、なんとかして私の愛の心を挫けさせ、憎しみの心を植えつけ、心の状態を地獄の底に引きずり込もうという魂胆が見え見えなんです。彼ら低級霊のやることは陰湿ながらも単純でワンパターンなので、すぐに解ります。

でも私は負けません。私には「神様を信じる心」「愛する心」があります。この心があるために常に毅然としているので、低級霊がどんなに人間を操って直接的な攻撃をしてきても、私は一瞬たじろぎはしますけど、すぐに「神様を信じる心」と「愛する心」を思い出して立ち直ります。愛の前に低級霊は無力だからです。

霊界通信「死後世界地図」の霊フランチェッツォによれば、低級霊はそのあまりにも醜い心ゆえに、思わず目を背けたくなるほどのグロテスク極まる姿をしているそうです。たとえ低級霊といえども、かつてはマトモな姿の人間だったハズなんですよね。

言い換えれば、

生きているうちにあまりにも醜い心を育ててしまうと、霊界に行ってからの姿が悲惨極まる、怪物のようなグロテスクな姿になってしまう

ということです。自分の心と、霊界に行ってからの姿を醜くしないためにも、低級霊から何をされても決して恨んだり憎んだりしないで、ちょっと悲しんでから許してあげることが、とっても大事なのかもしれません。

そういう、低級霊からの攻撃を受けて精神的ダメージを食らって、つい怒りや憎しみなどの悪感情を抱いてしまいそうになった時、真っ先に自分に言い聞かせる言葉が

「こんな時にこそ幼女の心になるのだ。幼女の心を思い出せ。どこまでも優しくて純粋で、心の底から無邪気で、『これぞ4歳幼女!』といえるような可愛らしい心だ。そういう心になれ」

です。幼女の心になれば、どんな悪感情も吹っ飛んじゃって、明るく優しい愛の気持ちでいっぱいになれるもんだから、もう幼女の心は最強です。どんな逆境に立たされても、この心をいつも忘れたくはないですね。愛は、恨みや憎しみなんかよりも遥かに強大な、神様の心の一部だからです。愛は何よりも強いのです。

−−−−−−−コピペここまで−−−−−−−

説明の必要、無いですね(笑)。幼女の心、最強です〜!


2013/08/07(更新)

「霊的真理を求めて」>「シルバーバーチの霊訓(全3巻)から」の最下部に加筆しました。愛に生きるがために迫害される人々は幸せです。そして、人間界で修行中の人間が「悟りを開いた」「悟りの境地に達した」などの言葉を軽々しく使うことの危険性について。

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど幼女(女子園児)の心と姿になっていて、白いドレスを着て、ダンスパーティーの会場のような所に居て、会場ではチークタイムになって、私は誰か素敵な相手を探したんだけど見つからなくて、「シブくて素敵なおじさまは、なかなか居ないなぁ〜」と言ったら、側に居た男性が「おじさまじゃなくたっていいだろ。めあ、俺でガマンしろ」と言ってきたので、私は「ん、わかったー」と言って、その男性とチークを踊った夢。


2013/07/31(更新)

私は霊的に女性」の最下部に加筆しました。持って生まれた性格とはいえ、女性特有の短所であるヒステリー、本当に直したいです。


2013/07/29(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど女子園児の心になっていて、4歳当時の藤井杏奈さんの姿をしていて、急行列車のボックス席に座って世界中を旅していた夢。サイトを始めた当初の、山内菜々さんの姿になった夢と同じパターンだと思います。あらゆる意味で、すっごく嬉しい夢でした。


2013/07/28(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。仕事中に女性と間違われました。幼女の心になっていたから、女性オーラが強く出ていたのかも。


2013/07/23(更新)

霊界に行ってからの予定」の最下部に加筆しました。独り言のログを引っ張ってきて、それに補足説明を加えた状態です。霊界で、「幼女になって、霊的人生に疲れた中年男性の霊を抱きしめて励ましてあげる」ことを仕事にすることについて。霊界での仕事の候補が、また一つ増えました。


2013/07/22(更新)

「私の願望」>「備考」に、「花の魔法使いマリーベルについて」というページを作って、以前別のページに書いた文章を移動してきて、更にいろいろ加筆してアップしました。マリーベルのような、どこまでも優しい心になりたいです。


2013/07/21(更新)

サイト名を「めあ4歳」に変えました。理由は、「霊界で4歳幼女の心と姿になりたい」と思うようになったこと、そして、VNI時代と同じサイト名だと紛らわしいので、昔のサイトと今のサイトを区別するためです。VNI時代のサイトは私にとって黒歴史なので、尚更今のサイトと区別したいという気持ちが強いためです。要するに、VNIサイト時代のことは恥ずかしいから無かったことにしたい/// ってワケです(笑)。あの頃は無意識ながらも、かなり無理してVNIキャラを演じていましたからね。当時のVNIキャラとしての「めあ」の心は、本当の私の心とは程遠いものでしたから。


2013/07/19(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の中間部と最下部に加筆しました。藤井杏奈さんのことはデビューした4歳当時から知っていましたけど、サイトに書くのは初めてだと思います。

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。私が本気で幼女の心モードになると、あんな口調になるのです。


2013/07/16(更新)

霊界に行ってからの予定」の最下部に加筆しました。ネットショップで見かけた子供服のワンピース、霊界に行ったら絶対に着てみたいです。


2013/07/11(更新)

「霊的真理を求めて」>「肉食について」の最下部に加筆しました。ムチャな食事制限は全然していないのに、最近は自然と体がお肉を受け付けなくなってきています。今生のうちに肉食を完全にヤメれるかもしれません。


2013/07/07(更新)

GID(性同一性障害)を考える」の随所に加筆しました。大多数の人間から嫌われようとも、今では、「家族(親兄弟)と仲良くできて、体もまぁまぁ健康で、仕事もそこそこできて、収入も飢え死にしない程度あれば、もうそれで満足。必要以上の富も仲間も求めないし、心が女だから結婚したいとも思わない。一生独身を貫き、清貧に甘んじて、決して目立つことはせずに、一生静かに慎ましやかに暮らしていこう。心が幸せならば、物質的な幸せなど必要最小限でいい。心を磨くこと・誰かに愛を与えることだけに専念して生きていければ、それで幸せ」と思って暮らしています。


2013/07/04(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。5歳くらいの幼女の心と姿になっていて、おかっぱ頭にしていて、園児服の水色スモックに黄色い帽子に黄色いスカートという身なりで、映画「丹波哲郎の大霊界・死んだらどうなる」のオープニング曲や挿入歌を歌っていた夢。ハマりすぎです。相変わらず、起きている時に幼女の心になれた日々が続いています。


2013/06/15(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。夢日記から抜粋してコメントを付けたものですけど、夢を見た前日に、起きている時に幼女の心に30分間なれていました。最近ではそれが日常化しつつあります。


2013/06/13(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど幼女の心と姿になっていて、髪の毛をおかっぱ頭にして白いサマードレスを着ていて、何かの演劇に出ていて、相手役はとってもハンサムな男性で、私と彼は山道をくぐり抜けて、白い建物のある広場に出た夢。お芝居上のセリフの台本に無かったセリフで、素敵な彼に照れながら話していました。起きている時に30分くらい、かなり無邪気な幼女の心になれていたので、その心の状態が夢にも現れて、姿も幼女の姿になっていたんでしょう。幸せな夢でした。


2013/06/01(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。一週間前の、連続45分間幼女の心になったことについて、「いつでも心の底から無邪気になれるように、がんばる」という目標ができました。


2013/05/30(更新&雑記)

「人間の死後の彼方」>「再生(生まれ変わり)について」に少しだけ加筆しました。人間のふるさとは霊界であることを知って、心から安心したこと。

−−−−−

いきなりですけど、ある病気の予防のために三ヶ月くらい前からダイエットを始めて、9kg落とすことに成功して、ほぼ標準の体重になりました。炭水化物を殆ど摂らないで、その代わりに野菜をたくさん食べる、健康的なダイエットです。これだけ痩せたのに体力は落ちていないように感じます。むしろ体が軽くなった分、以前よりも機敏に軽快に動けるようになって、体がラクになりました。

で、今回のダイエットで初めて気づいたことなんですけど、痩せたのにお腹だけはちょっとだけポッコリ出ていて、腕や肩や脚が細くなったのに腰回りの肉付きだけはよくなっているような気がします。ホルモンはしてないのに、体つきが女性的になっているような気がするんですよ。それに加えて便秘気味にもなっちゃって、ヨーグルトや便秘薬のお世話になるくらいで。

心の状態って、体つきや体質にまで出るんでしょうか? そんなバカな〜。霊界なら解りますけど、ここは人間界ですよ〜。どういうことなんでしょうね? 不思議です。


2013/05/28(更新)

霊界で幼女の姿になる方法」の最下部に加筆しました。「幼女になりたい」と願う男性はたくさん居ても、「幼女のになりたい」と願うGID男性は珍しい?


2013/05/25(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。起きている時に幼女の心になった体験談4回目です。実際は毎日数分間幼女の心になれているんですけど、あえて4回目と書いたのは、今日は連続約45分間、ずーーーっと幼女の心になりっぱなしだったからです。連続時間の自己ベストを更新したんですよ。加えて一年ぶりに霊の心まで体験できました。もう神様大感謝祭です。

あまりに嬉しかったので、「幼女化願望のためのお祈り」の最下部に今回の文章をコピペしました。


2013/05/22(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。5歳くらいの幼女の心になっていて、FF9のエーコの姿になっていたんだかエーコのコスプレだかをしていて、友達数人と一緒に遊園地のような所で遊んでいて、「めんどくさいゲームばっかり。遊園地なんて大っ嫌い」と言った夢。起きている時に幼女の心になれているのに、夢の中でも幼女の心になっていたのは珍しいです。


2013/05/20(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、舞台は、もう広いなんてもんじゃないほどの、とんでもなく広大な空間で、私はその空間のいろんな世界を旅していて、世界は山あり海あり川あり湖あり大草原ありで、その中に小さな街がポツリポツリとあって人々が暮らしていて、私は「ここは霊界だわ。もう、東京ディズニーランドが100億個入ってもまだまだ余裕の、無限の広さ。これぞ霊界! ところで幼女の心になるには、どうしたらいいんだっけ…」と思った夢。幼女の心になるために修行をすることは、私の生きがいです。生きがいが永遠にあるって幸せです!


2013/05/18(更新)

「人間の死後の彼方」>「夢幻界(幽界)へ」の「生きていて何が厄介かって〜」の後に加筆しました。悪感情のブーメランについて。


2013/05/15(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心は小さな女の子の心になっていて、舞台は20年くらい前の日本で、私は現代から当時にタイムスリップをしていたようで、周りの男性たちに向かって、「あのね、きょね(今日ね)、めあちゃんね、未来の世界からね、シュ〜てね、タイムスリップしてきたからね、ゆっくりのんびりしていっていいんだよ。だってそう言われたんだも〜ん」と言った夢。


2013/05/13(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。5歳くらいの幼女の心になっていて、姿は二次元キャラの「めあ」になっていて、日差しの照りつける山奥の道を歩いていたら、なぜか黒電話が出現してジリリリと鳴り出して、受話器を取って「もしもし?」と言ってみても応答は無くて、そのうちに道の向こうからオドロオドロしい雰囲気の二人組がやってきて、「あの人たちは幽霊だ」と思って怖くなったので、怖さを紛らわすために「こんにちわ〜」と言いながら手を振って、「幽霊さん、何もしないでね。襲ってこないでね」と思っていたら、その二人組は物理的な攻撃をしてきたので、テレポートで身をかわして逃げた夢。山奥の夢はいつものメッセージですね。


2013/05/11(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。性別は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、母親の胎内に居て、ボーッとしながら、どこからか流れてくる半音階が多く混ざった不思議なメロディの音楽を聴いていて、「この不思議な音楽をよーく覚えておいて、将来の役に立てることができればいいなぁ。今回は絶対に、心と同じく体も女の子に生まれたいなぁ」と思っていた夢。霊的に女性である=女性霊であることが重要なのであって、人間界での一時の性別なんてシャレの期間に過ぎないと思っています。

最大の過ち・自殺について」の下のほうに加筆しました。日本人の多くが「今がよければそれでいい」「心なんか磨いてカネになるのか?」という考え方をしている限り、現状は良くならないでしょう。


2013/05/06(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていて、何かの犯人を捕まえようとして戦っていて、犯人の物理的な攻撃をテレポートなどでかわし、どうやったのかは覚えていないけど、やっと取り押さえて捕まえた夢。意念のチカラの勝利でした。幼女の心と大人の心のバランスも、無意識にとっているようです。


2013/04/28(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。最近の私のモットーは、「清く、純粋に、無邪気に、かわいく」です。


2013/04/20(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。イエスの言葉も載せました。


2013/04/19(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、車を運転していて、シートベルトを締めていなかったことで警官に止められて怒られて、その時なぜかヤンキー風のお兄さんが助手席に乗り込んできて、私は彼を乗せたまましばらくドライブしていて、お兄さんは私のことをやけにからかってきて、私はそれをガマンしていて、そうしたら周りの風景が変わってきて、私が座っている運転席側の風景は古代の純粋な心を持った人々が暮らしていた街の風景に、お兄さんが座っている助手席側の風景はひねくれた心の持ち主ばっかりが集まるならず者の街の風景に変わった夢。日ごろから心の修行をがんばっていることへの、霊界からのご褒美だったのかも。もっと純粋で無邪気な幼女の心に近づけるように、今後も心の修行をがんばります。


2013/04/17(雑記)

二週間くらい前から、めっちゃ仕事が忙しくなりました。というのも、今までコースを回っていたスタッフが一人ヤメてしまったからです。で、年金はあまりアテにならないだろうし(平成27年以降に10年納付制度が施行される予定だそうですけど、いつになるかは解らないし、民主党の案だから今後取り消されるかもしれないし、やっぱりアテにならないし)、老後のために少しでも貯金をしておきたいからもっと稼ぎたい私は、所長に「その人の仕事、私に全部やらせてください!」と申し出たんです。所長も「君になら安心して任せられるから、いいよ」とOKしてくれて、で、今その追加の仕事を覚えている真っ最中だったりします。追加の仕事はかなり多いので帰りも以前よりはだいぶ遅くなりました。

追加の仕事を完全に覚えたら覚えたで、帰りはもっと遅くなるハズです。なにせ今の段階でも帰ってきたら大急ぎで食事をして家事の手伝いを済ませて、それからやっとネットができるほどですから。プライベートな時間があまり取れなくなったので、こうやってサイトの更新をするだけで精一杯な日もしばしば。

遊べる時間が減ったとはいえ、できる時に貯金をしておかないと老後が心配なので、今回の仕事の増量は実にありがたいのです。正直言って「仕事が増えて嬉しい!」と思っています。今から老後のことを考えるのは気が早いでしょうか? そんなことはないと思います。ましてこのご時世ですからね。それに、早死に(今回の人間界での修行を早く卒業)できたならば嬉しいし問題ないですけど、まかり間違って長生きしちゃったら後の生活費が怖いですもん。

でもなー、このドタバタが落ち着いたら、また屋外にティンホイッスルを吹きに行きたいなー。時々でいいから。もっと言えば、少しづつでいいから、いつかまた児童福祉施設への募金を再開したいです。


2013/04/14(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど心はいつも通り女性の心で、小学校低学年の女の子たちと一緒に、大きなコタツを囲んで会話をしていて、会話の内容は覚えていないけど、その中に小林星蘭さん(8歳少女)が居て、私と彼女は気が合ったみたいで、面白い話や楽しい話や難しい話など、いろんなことを話した夢。今回の夢をキッカケに、また一つ「大人特有の感心しない趣味」をヤメることができました。物質的に満たされるよりも、心が豊かになるほうが遥かに幸せです。


2013/04/07(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。スティーブ・ジョブスが出てきて、自分の意思で幼女の心になって、「どんな顔〜?」などと言って思いっきりおどけた夢。幼女の心と大人の心のコントロールができている証拠なので、これからも引き続きがんばります。


2013/04/05(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。幼女の心を目指すことは、趣味なんていうレベルではなく、もはや「生きがい」だということ。


2013/04/04(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。物質面よりも心が満たされるほうが何百倍も幸せだということを、最近ほんとに実感しています。


2013/03/28(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。大人の心と姿になっていたり、何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていたりして、それぞれの状態で地図を見ていた夢。今の私は大人の心と幼女の心が同居している、ということがよく解る夢でした。あと、幼女の心になるためのコツも書きました。

今回の夢の内容を、起きている時に幼女の心になる方法として、「霊界で幼女の姿になる方法」の最下部にコピペしました。

「人間の死後の彼方」>「夢幻界(幽界)へ」のページの真ん中辺りに加筆しました。イエスの言葉「あの世では、先なる者が後になり、後なる者が先になること多し」の本当の意味について。


2013/03/27(更新)

「人間の死後の彼方」>「夢幻界(幽界)へ」のページの最初のほうの部分に加筆しました。夢幻界では真ん中辺りから下のほうの界層では、意念のチカラを発揮できないので、仕事は手作業でやっていること。そして、高い界層に住んでいて意念のチカラが使えるのに、あえて手作業で仕事をすることもできること、です。


2013/03/19(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていたり、10代後半の男子になっていたりして、その二つの状態は、どうやら私の再生の経験のようで、本当の過去世なのかは解らないけど、女の子としての人生と男子としての人生を送った夢。肉体的な性別に性格が影響されることを知りました。また、自分の中の「僅かに残った男の心」を許すことも必要なんだと思いました。それができるかどうかは別として。


2013/03/18(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。職場の上司から以前「心が可愛らしい」と言われたこと。幼女の心に近づいてきてると解って、めっちゃ嬉しかったです。


2013/03/16(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、髪の毛を長く伸ばしてポニーテールにして、白いTシャツにGパンという身なりで、真っ赤なDパックを背負って、ヘッドフォンで音楽を聴きながら、田舎道の歩道を歩いていて、途中でドライブインみたいな飲食店に入ったら、中にCCさくらのさくらさんのコスプレをしているツインテールの女性が居たので話しかけた夢。幼女になった夢を見る頻度が減ってきていますけど、その分起きている時に幼女の心になれているので、バランスが取れているんでしょう。


2013/03/13(更新)

幼女化願望のためのお祈り」のお祈りの部分に加筆しました。霊界で「かわいい」5歳幼女の姿になるためには、まず心が清くかわいく愛らしく純粋でなければいけない。初心を忘れずに、気を引き締めて心の修行をがんばります。


2013/03/10(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。小学校一年生くらいの女の子の心と姿になっていて、白いワンピースを着ていて、周りの人たちと会話をしていて、何かを尋ねられた時、答えが解らなかったので、「どんなんだっけ〜?」と言いながら首をかしげた夢。幼女の心は着実に根付いているようなので、これからもがんばります。


2013/03/08(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。女子中学生の心と姿になっていて、紺色のブレザーにグレーのスカートという制服を着てメガネをかけて、校舎の周りを歩きながら、なぜかタバコを吸っていた夢。昔の記憶と女の子の心が混じって夢に現れたんでしょう。


2013/03/05(更新)

「愛用のティンホイッスル」>「三つ目の愛用はディクソン1ピース(ABSタイプ)」をアップしました。いえ、今までずーっと愛用していたんですけど、アップするのがめんどくさくて、気づいたら5年近く経ってました(笑)。


2013/03/02(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていて、白いサマードレスに麦藁帽子という身なりで、とあるデパートの中のダンボールの滑り台で遊んだ夢。毎日、起きている時に数分間とはいえ幼女の心になることができているので、夢での行動も幼女らしくなってきたようです。この調子で、心の管理をもっとがんばらなきゃ。


2013/02/28(更新)

霊界で幼女の姿になる方法」の最下部に加筆しました。タバコをヤメた時に同時にコーヒーもマズく感じたので、コーヒーも完全にヤメたこと。そんな私の今の人生の楽しみとは?

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、夢の中でも布団で寝ていて、ふと胸の上辺りに人の気配を感じて、話しかけてみた夢。不思議な夢でした。秋元恵子さんという女性の霊との会話を載せてあります。


2013/02/26(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。刑事コロンボの「秒読みの殺人」に出てくる犯人役のケイであるT・V・ディーヴァー(成人女性)の姿になっていて、エレベーターに入った夢。起きている時に幼女の心になるのはいいとしても、大人としての愛と英知も忘れないようにとの警告?


2013/02/22(更新)

幼女化願望のためのお祈り」の最下部に加筆しました。私生活や仕事をしながら瞑想をして、本当の自分の心に気づくことができました。その、本当の自分の心とは?

----------

「花の魔法使いマリーベル」の主役マリーベルの声を演じられた本多知恵子さんが、ガンで亡くなりましたね。ガンで闘病生活だったなんて知りませんでした…。私的には、霊界へ帰っていかれたのですから「ご帰還おめでとうございます」と言いたいところですけど、ご本人はそういう気分じゃないかもしれませんから、ここは無難に「お疲れ様でした。今までありがとうございました」としておきます。

最近ネット友人からマリーベルのアニメを教えてもらったばっかりだったので叶わない夢だったんですけど、一度生で「マリーベルに、おまかせよ!」を聞いてみたかったなぁ。


2013/02/21(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。「四葉のクローバーの声が聞こえる少女!?」の動画について。幼女の純粋で無邪気な心には本当に憧れるわ〜。


2013/02/20(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。「花の魔法使いマリーベル」のマリーベル(外見は5歳幼女)の姿になっていて、宇宙船に乗っていて宇宙旅行をしていた夢。リーダーシップって、何のリーダーシップのことかしら?

----------

「『シルバーバーチの霊訓』の翻訳者 近藤千雄氏が他界されました」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_information/spinfo2013/spinfo130220-005.htm

とのことです。既に昨年の12月に他界されていたそうですけど、今頃は霊界で大祝福を受けているんじゃないでしょうか? きっとそうに違いないですよね。日本でのスピリチュアリズムの普及のために、日本語訳という点であれだけの偉業を成し遂げた人ですもん。霊界のかなり高い界層に上って行かれたのは間違いないでしょう。近藤さん、故郷へのご帰還、おめでとうございます! そして、今までありがとうございました。いくら感謝しても足りません。第一級の様々な霊界通信の日本語訳を読めて、幸せです。大変勉強になりました。

さて、私は今回の人生で、どれだけ霊的成長を為すことができるだろうか…がんばるぞ!


2013/02/19(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。5歳くらいの幼女の心と姿になっていて、白いブラウスに水色の吊りスカートという身なりで、元気にブランコを大きく漕いでいた夢。幼女の心と、霊の心、同時進行でがんばります。


2013/02/14(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。20歳くらいの女性の心と姿になっていて、海岸沿いの道路の標識を見て、「ここは霊界だ。じゃぁ私は死んだんだ。やったー!」とはしゃぎ回って喜んだ夢。結局はカン違いでしたけど、幽体が霊界旅行をしていたことには変わりませんし、感覚も記憶もハッキリしていました。またネット友人(女性)と夢の中で会えました。いろんな意味で嬉しい夢でした。

「ティンホイッスル全般話」>「ティンホイッスルの吹き方」に、フィンガリング関係の写真を入れました。画像使い回しですけど、少しは解りやすくなったかな?


2013/02/13(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。成人男性だったり成人女性だったり、女子高生だったりした夢。女子高生の人生での出来事(と勝手に思った)はハッキリ覚えているんですけど、前世の一覧だったのか、ただの映像集だったのかは解りません。


2013/02/09(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。20歳くらいの女性の心と姿と声になっていて、小学校低学年くらいの女の子と一緒に、とても広大な自然の中を散歩していた夢。宗次郎の音楽を久々にBGMとして聴いたことや、茶畑でティンホイッスルを吹いたことが影響して、心が開放されたんだと思います。最近では成人女性の心と幼女の心を交互に繰り返しているような気がします。大人と子供の心のバランスが取れて、いいことですね。


2013/02/08(更新)

「リンク」>「スピリチュアリズム・霊界研究」に、「天ちゃん日記」を追加しました。座右の銘が「霊主肉従」の、ベジタリアンな方です。リンクのご連絡をいただいたのは知っていたのですけど、なかなか過去ログを読む時間が取れなくて、リンクの張り返しまで日数が経ってしまいました。これからよろしくお願いします。

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。「らんま1/2」の女らんま(女子高生)になっていて、何か悪いことをしてしまったらしく、母からお尻ペンペンをされていて、喜んでいた夢。母の愛情を感じた夢でした。


2013/02/07(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の姿と心になっていて、水色のサマードレスを着て、成人男性の運転するオートバイの後ろに乗せてもらっていて、スピードが出ているのが怖くて、幼女特有のカン高い悲鳴を上げた夢。面白い夢でした。


2013/02/06(更新)

霊界で幼女の姿になる方法」の最下部に加筆しました。タバコをヤメた理由を書きました。今でもずーーーっと吸っていません。その理由とは?


2013/02/05(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。幼女キュア・ビューティ(5歳くらい?)の姿と声になっていて、心は男の心と幼女の心が半々で、鉄パイプで中学時代のイジメっ子を叩いたけど全くダメージを与えられなかった夢。半分だけ幼女の心になれていたのは喜ばしいんですけど、その反面まだわずかに男の過去の暴力的な心が残っているのでしょう。これではいけませんね。男の心を消せるように心の修行をがんばらなきゃ。


2013/02/03(更新)

トップページの最下部に、「某県内の精神科医のトップには、恐ろしいヤブ医者が居たらしい」をアップしました。ある人の地獄の体験談ですけど、同じく精神科に通う身として、大変参考になりました。


2013/02/02(雑記)

今日は2月とは思えないほど温かかったこともあり、ちょっと私生活でストレスが溜まることがあったので、その発散も兼ねて、久しぶりに近所の茶畑までティンホイッスルを吹きに行きました。やっぱり屋外で吹くと気持ちいいですね。宗次郎の曲ばっかり何十曲も吹いちゃいましたよ。あとマリーベルのOPなども。また一気に寒くなるそうですので、皆さん、体調には充分お気をつけくださいませ。

いやーーー、やっぱティンホイッスルって、いいですねー。モヤモヤした嫌な気持ちが吹っ飛んでスッキリしました。これからストレス溜まった時には、屋外でティンホイッスルを吹こうっと。


2013/01/31(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、ある成人女性に「I am annoyingってどういう意味?」と聞いて、側に居た5歳当時の山内菜々さんと一緒にはしゃぎ合った夢。幼女のようにはしゃぐことができたのは、よかったです。霊界で通用するのは清い心だけなので、清い女の子の心すなわち幼女の心を目指して、がんばります。


2013/01/28(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど小さな女の子の心と姿になっていて、幼少時代に住んでいたとても小さな家に居て、ある変身ヒロインのテレビアニメ(内容は覚えてません)が大好きで、繰り返し何回も見たいと思っていたところ、母がVHSのビデオデッキを買ってくれて、アニメを録画したビデオテープを抱いて眠った夢。本当に純粋で無邪気な幼女の心になれました。


2013/01/27(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。ニコニコ動画にアップされていた、幼女キュア・ビューティについて。ニコニコ動画って、ほんとに面白い動画がありますね。


2013/01/26(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は最初のうちは解らなくて、ベッドで眠っていたんだけど、仕事の時間になっても起きないので、「こら! 早く起きなさい。仕事に遅刻するよ!」と母に起こされてキツイ叱られ方をして、突然5歳幼女の心と姿になって泣いてしまった夢。今回は本当に自分が5歳幼女の心になっていた感覚が強かったので、調子よく来ているようです。あとは「大人としての愛と英知を育てる」ことも同時にがんばらないと。


2013/01/25(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、ネット友人(女性)と電話で話していた夢。実際には彼女とは面識は無く、声も聞いたことがないんですけど、なぜか彼女本人であることが解ったのでした。お互いに睡眠中に霊界で会っていたのかも?


2013/01/24(更新)

私は霊的に女性」の最下部に加筆しました。女性ばっかりの集団の中に居ると、ホッとしてリラックスできて落ち着きます。これが男性の集団の中だったらこうはいかず、ずーっと緊張しっぱなしで怖いのです。


2013/01/23(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、なぜか下着泥棒の男性に向かって、「下着なんてねー、洗濯物たたんでたら、ただの布切れにしか見えないよ〜?」という風に説得して、下着への執着を無くさせて下着泥棒をヤメさせようとしていた夢。最後に5歳幼女の姿になれたのは、浮き沈みはあっても少しずつ幼女の心に近づいているのかな?


2013/01/21(更新)

「霊的真理を求めて」>「霊媒の書から」の最下部に加筆しました。低級霊でも短期間ならば変身能力はあるそうです。皆さん、気をつけましょう(自戒を込めて)。


2013/01/20(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。おかっぱ頭の5歳くらいの幼女の姿と心と声になっていて、ある仲のいい成人男性と遊んでいて、「ブバーーーッ」と大きなオナラの音がした夢。薬の副作用を気にすることで見たのかな?


2013/01/18(更新)

霊界に行ってからの予定」の最下部付近に加筆しました。「改善」というサイトさんにあるように、私も「善意のカタマリで、底抜けにお人よしで、誰かが喜んでくれるなら大ハッスル」するような心を持った5歳幼女になりたいです。


2013/01/17(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。「花の魔法使いマリーベル」のマリーベル(5歳幼女キャラ)の姿になっていて、心は大人の心と幼女の心が半々というカンジで、ベッドで寝ていて、母らしき人に起こされた夢。普段の願望をよく表わした夢でした。


2013/01/15(更新)

幼女化願望についての独り言(2013年)」に加筆しました。「ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー」を友人から教えてもらったこと。


2013/01/14(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。5歳くらいの幼女の姿と心になっていて、髪の毛をおかっぱ頭にして、黒っぽいヒザ上スカートの上から水色のスモックを着ていて、ある場所で、誰だか解らないけど見つかってはいけない人に見つかりそうになったので、慌ててうつむいて足早に立ち去った夢。久しぶりに願望ど真ん中の幼女になれて、とっても嬉しかったです。


2013/01/10(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。何歳かは解らないけど金髪ロングヘアーの小さな女の子の姿と心になっていて、髪の毛をマリーベルのように下のほうで結んだりほどいたりしていた夢。昨日の夢に比べたら月とスッポンです。いつかは「女としての煩悩」までをも消し去って純粋な心になれるようにがんばります。


2013/01/09(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。16歳くらいの女子高生の姿と心になっていて、ファイナルファンタジー6のティナ(16歳少女)のコスプレをしていて、なぜか触手のような魔物に捕らわれてレイプされていて、とても怖くて、魔物から開放されたと思ったら、今度は30歳くらいの男性がやってきて、のしかかられてやはりレイプされたけど、その時は男性と会話をするくらいに冷静だった夢。たとえ心が女性でも、煩悩を消し去らなければ幼女の心にはなれませんね。精進します。


2013/01/04(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。セミロングの女子高生の姿と心と声になっていて、母に頼んで制服のスカートを短くしてもらって、出来上がったスカートを穿いてみたら、母があまりにも私の希望通りの短さに切ってくれたので、「おかーさん、大体のカンでやってるの? こんなにバッチリの短さに切れるなんて、すごいねー」と言い、制服姿の自分を鏡に映しながら、ギリギリの短さになったスカートに満足していた夢。そしてその姿のまま一瞬意識が飛んで、自動車整備工場で男子高校生たちから「お前、かわいいな」と言われた夢。今回はもう心まで完全に女子高生になりきっていました。


2013/01/03(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。夢での姿は解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、自分の部屋に居て、可燃ゴミを市の指定の回収袋に入れていて、ゴミがいっぱいになりそうだったので、ゴミをギュウギュウに押し込んだ時、幼女特有のカン高い叫び声を発した夢。心も姿も幼女になっていたのかも。幼女の声で叫んでいた時は爽快で楽しい気分でした。


2013/01/02(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。おかっぱ頭の女子中学生の姿と心と声になっていて、制服を着て学校の校舎の中を同級生の女子と一緒に歩いていて、校内のアナウンスで現金輸送ヘリが屋上のヘリポートに到着したらしく、受け取りに行く同級生の見張り役として同行した夢。ある霊界通信によれば、「自分が神の道具であることを自覚して、ただひたすら人のために尽くすことだけを考えて生きていくならば、生活に最低限必要な金銭や物資は神が与えてくれる(物やお金は自然に巡ってくる)」と言われています。仕事や生活の心配はあるけれど、今後も神様を信じて、愛に生きていきたいです。


2013/01/01(更新)

夢の内容と分析(2013年)」に加筆しました。姿は最初のうちは解らなかったけど、心はいつも通り女性の心で、学校の教室に居て授業を受けていて、先生の目を盗んでこっそりノートに自分自身「めあ」の絵を描いていて、それを周りの男子生徒たちに見つかって、恥ずかしくなって逃げ出している途中で小学校低学年の女の子の姿と心になっていた夢。男の心をわずかに残したまま幼女の心に近づいていってるカンジです。

----------

あけましておめでとうございます。去年は「幼女の心」になることに目覚めて心の管理をがんばった年でしたけど、今年も引き続きがんばります。

思い出してみると、サイトを始めた最初のうちは「どうしたら霊界で幼女の姿になれるんだろうか?」という漠然とした疑問しか持っていなくて、いろんな方向から考えてみたけど解らなくて、ただ夢の内容に一喜一憂して流されていたんですよね。

でも最近になって「ジュリアの音信」のジュリアの言葉などに感動して、「愛と純粋な心をもっと発達させたい」と真剣に思うようになってがんばっていくうちに、ふと「幼女の姿になるためには幼女の心になればいい」という単純明快な事実に気づいたんです。元々女性の心は持っているのだから、愛と純粋な心を大事にして、特に幼な子のような純粋無垢な心になれれば、自然と幼女の心になれる、ってことで。それは霊的に見ても自分的に見ても、いいことずくめだ、ってことに気づいたんです。それに気づいたのが去年2012年の初頭だったのでした。以来今日までがんばってきています。

というワケで、今年もその方向性は変わりません。幼女になった夢を見るだけじゃなくて、起きている時にどれだけ幼女の心に近づけるか、を目標にしていきます。ではでは、今年もよろしくお願いします。


Home