◇音楽・楽器◇


宗次郎ホームページ

自然を題材にした音楽を作るオカリナ奏者、宗次郎の公式サイトです。私こと、めあのティンホイッスル人生の全てです。宗次郎の音楽に出会わなければ、私の今の充実したティンホイッスル人生は無かったでしょう。


月詠龍

http://karasu-ryu.jp/yomimono/002/000.html(「姫神の音楽」のページ)

姫神の「帰らぬ日々」で検索していたら見つけました。詳しくレビューされていて参考にさせていただいてます。遺作の前に星さんは「愛することの喜びを知った」とのことですけど、星さんは自分の他界を察して何か思うところとか、あったのかな?


姫神オフィシャルサイト

東北を拠点に活動する、姫神の公式サイトです。東北の自然や縄文時代の歴史をシンセサイザーで表現する音楽、その表現力は正にレインボーカラー。姫神を知った曲「奥の細道」を聴いた時、そのセンスに大変な衝撃を受けて、以来、すっかりファンになりました。

星さんが亡くなられた後も、私は姫神の昔のCDを集め続けています。やっぱり星さんの作曲センスはすごい!



(リンク切れです。閉鎖されたのでしょうか?)

Sean(ショーン)さんのサイトです。いろんなキーのティンホイッスルを持っていらっしゃって、アイルランド音楽のみならず、他のどんなジャンルの音楽も演奏されるそうです。アイリッシュ・フルートも吹かれるそうです。サイトには演奏音源が載せられています。いろんなジャンルの曲を演奏するというのには共感を覚えます。

日本のティンホイッスルサイトがまた一つ増えて嬉しい限りです。


「ふ」さんのサイト「ヘヴンねこ」です。妖怪音楽というものを創作されていて、センスはファンタジックで不思議な印象を受けます。姫神や宗次郎のファンでもあるそうで、私と趣味が似ていらっしゃいます。

現在では、作曲された音源を通販されているようです。個人的には「座敷童子」を聴いてみたいですね。


Hatten ar din

爆発的な人気を呼んだ、ハッテンのFlash。映像が楽しいという人が多いようですけど、私は何よりも、音楽がとてもエキゾチックで魅力的だと思います。


わかりやすい Hatten の話

上のハッテンのFlashを、いろんな和訳を付けて、とても解りやすく解説しています。


60年代の懐かしの名曲を集めた、エーちゃんさんのサイトです。個人的にロシア音楽のコーナーがお気に入り。


ワールドミュージック全般、そして特にアジアのポップスを愛する、まるこめさんのサイトです。


ロックやポップスなどの音楽と、海外旅行のレポートを扱った、ヒョウタンツギさんのサイトです。


背景に流れるアイリッシュ音楽がとても魅力的な、ブッチさんのサイトです。


シンセサイザーのマニア、わぴこさんのサイトです。性別なんて関係ありませんね。私は、こういう歪んだ人、すごーく好きなんです。私自身も歪んでいますから。

わぴこさんは、シンセサイザー専門の検索エンジン「しんせさーち」も作られました。使ってみてはいかがでしょうか?


Highland Pipe Corner

ハイランドパイプ奏者である、パイパー森さんのサイトです。


HIGHLAND

私が以前運営していたサイトです。


Home