◇持っているミニ横笛を好きな順に挙げてみる◇


皆さんの参考には全くならない、独断と偏見と主観とえこひいき100%のチョ〜個人的ランキング。こういうことするの大好き(笑)。
赤い文字は普段呼んでいる呼び方。

1位:Skip Healy Piccoloヒーリー)/アイリッシュピッコロ

大本命の笛。ダントツの不動の1位。他の笛たちを大きく引き離してぶっちぎりのトップ独走中。
造形・デザイン・材質・色・吹きやすさ、全てがお気に入り。フル・オーダーメイドだから当たり前か。
木の笛だから管理が大変だけど、それもいい勉強になる。

指穴には楕円形にショルダーが設けられていて、とっても押さえやすい。


2位:GUO Shining Piperシャイニング)/モダンファイフ

極めてシンプルな構造のキーメカニズムにもかかわらず完全に12音階に対応していて、(吹き方にもよるが)イントネーションにも狂いが無く、幼児向けのポリマー製の安物とは思えないほど性能が良く、大人の演奏会でも充分活躍できる。
なおかつデザインもスタイリッシュで、ファイフの可能性を無限大に広げてくれたモデル。GUOはすごいな。

本体の色も9色の中から選べて、キーには標準でクリスタルも埋め込まれているというファッション性もオシャレ。
これはもう「キー付きファイフ」などという生易しい分類ではなく、あえて「モダンファイフ(私が作った呼び方)」に分類したい。それくらい高性能で機能美と造形美にもあふれている。

本体価格は僅か一万円なのに、とても吹きやすく、こんなにコストパフォーマンスにも優れたミニ横笛があるだろうか?


3位:Jupiter JPC1010EJPC)/モダンピッコロ

モダンピッコロの中で、こんなに美しいモデルがあるだろうか?と思うくらい好き。これもとても吹きやすい。


↑ここまでのTOP3が宝物で、しょっちゅう吹いたり磨いたり眺めてニヤニヤしたりしてるwww

 

↓ここから下はほとんどサボレン(仕事中にサボって練習すること)専用。


4位:Dixon DX015Dディッぷく)/アイリッシュピッコロ

社用者の走行中の振動にも余裕で耐えてくれて、かなり乱暴に扱っても壊れる気配すらなくて本当に気軽に扱えるので、サボレン用として重宝している。
ジョイント部分の膨らみが、左手だけで吹く時にちょうどいい人差し指支えになって助かる。
ジョイント部分がぷくっと膨らんでるディクソンなのでディッぷく。


5位:Dixon DXtradPディッ金)/アイリッシュピッコロ

社用者の走行中の振動にも余裕で耐えてくれて、かなり乱暴に扱っても壊れる気配すらなくて本当に気軽に扱えるので、サボレン用として重宝している。
ジョイント部分の膨らみが無いので左手だけで吹くのは人差し指支えがなくて構えにくいけど、両手で吹く分には高音域もラクに出せて、これほど吹きやすいディクソンはない。
管体がブラスの金色のディクソンなのでディッ金。


6位:PlayTec PTPC300(そのままPlayTecと呼んでる)/モダンピッコロ

1万円しかしなかったモダンピッコロで、値段どおり、かなりのイイカゲンな作りと性能だから、性能アップさせるための勉強と改造をがんばるための笛でもある。
改造して吹きやすくなったら、ディクソンよりも順位が上になるかもしれない。


7位:Coulon Duffy Fife CD012ダッフィー)/ファイフ

指穴には楕円形にショルダーが設けられていて、とっても押さえやすく、チューニングもできて、本体価格が5千円とは思えないほどの高性能。
歌口の形が私には合っていないとわかったので手放す予定だったが、今回のヤフオクで売れなかったらPlayTecと同じように歌口を改造しまくって自分の吹き方に合った笛に仕上げてずっと使うつもりでいる。
改造して吹きやすくなったら、ディクソンよりも順位が上になるかもしれない。


上記のとおり、現在所有しているミニ横笛は、Skip Healy Piccolo、GUO Shining Piper(3本)、Jupiter JPC1010E、Dixon DX015D、Dixon DXtradP、PlayTec PTPC300、Coulon Duffy Fife CD012、の9本になります。
GUO Shining Piperを色違いで3本持っているので、それを色違いの1種類と考えると、合計7種類所有していることになりますね。

トップ独走中のヒーリー以外は、その時の気分によって順位が入れ替わることがあります。

この他に持っている横笛はモダンフルート YAMAHA YFL211S21本のみなので、横笛全体の所有数は合計10本、種類で言うと8種類になります。


過去に持っていたけど、いろいろ複雑な事情で手放したミニ横笛たち

以下は全てヤフオクで売って手放したミニ横笛たちですが、持っていた当時の記事へのリンクは残していますので、参考までにご覧ください。

Dixon DX016DDixon DX008D/アイリッシュピッコロ

ま、いろいろありまして(説明になってないwww) いや本当に深刻な事情があって手放した。


YAMAHA YRF21&Aulos C21/ファイフ

どちらも2千円以内で買える入門用ファイフだったけど、右手小指の穴がどうしても塞ぎきれないために断念。とてもダンネンです。小指の穴を塞ぐのがチョ〜苦手なのよ〜。


S.Mフォークピッコロ/ピッコロと名づけられているが実際にはファイフ

アンティークで内部のコルクはボロボロに朽ち果てていて、ほとんどお部屋のインテリア代わりと化していたので、吹かないのなら笛もかわいそうだと思って手放した。

いろいろ吹いてみて自分に合ったミニ横笛を選び抜いた結果こうなりました。


Home